So-net無料ブログ作成

①篭岩山登山記-その1-(登り始めた頃は楽勝だと思っていましたが・・・編) [奥久慈の山]

4月4日の午後に篭岩山に登ってきた時の記事の第一回です。

篭岩には、雲海の撮影などで何度も行っていたのですが、実は篭岩山には登ったことがありませんでした。

木の葉が茂る今の時期は眺めが良いので登ってみることに・・・

b01.jpg

↑ 湯沢の「湯恵足ゆ」の幟旗が立っています。右奥の崖山あたりまで行こうと思っています。

a04.jpg

湯沢温泉跡の「湯恵足ゆ」は、平日なので足湯は使えませんでしたが、岩松をたくさん買い込んできました。

北富田から常陸大宮市諸沢の上山に軽トラックで向かいます。


b02.jpg

↑ 富士山や雲海が眺望できる上山の休場展望台のところを通ります。

uyama.jpg


↑ このブログで何度か紹介している休場展望台からの眺望です。

b03.jpg

↑ 桃源郷のような上山地区です。

b05.jpg

↑ 行き止まりのところに車をおいて、まずは、篭岩展望台をめざします。

赤い橋を渡り・・・

b06.jpg

↑ 篭岩展望台です。

ここからの雲海は素晴らしいです。篭岩の岩壁も見えますが、後半で紹介します。

b07.jpg

↑ ここから、尾根に沿って登っていきます。

b08.jpg

↑ 竜神峡方面にも行けます。

b09.jpg

↑ 篭岩山の頂上が見えてきました。

b10.jpg

↑ ポータブルナビでみるとすぐ近くですが・・・

この岩場のすぐ先が、急な崖道になっていて、約30m真っ直ぐ降りなければなりません。

あまりの急な下りに引き返そうかと思ったのですが・・・

②篭岩山登山記-その2-(篭岩山への危険な道!編)に続く・・・



nice!(21)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 21

nice!の受付は締め切りました

コメント 3

三楽斎

山に登っているのに、まず坂を下りなければならないなんて・・・。クライマックスの次編が楽しみです!
by 三楽斎 (2017-04-07 05:33) 

shiho

足湯!
いいなぁ~(笑)
by shiho (2017-04-07 09:42) 

袋田の住職

三楽斎 さん 編集していたら、降りて登るだけで一記事になりました。
別記事を挟んでしばらく続きそうです。。。

shihoさん 地元のボランティアによる手作りの足湯です。
しかも、廃館になった温泉宿の源泉を利用しています。
by 袋田の住職 (2017-04-07 21:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0