So-net無料ブログ作成
検索選択

⑤ 奥茨城村はここだ!ひっよこのロケ地をお教えします♪ その5(町屋変電所付近を散策しました編) [NHK連続テレビ小説「ひよっこ」]

5月18日は、常陸太田市で久慈地区保護司会の総会に参加したあと、町屋地区をたずねてみました。

町屋には、久慈地区常陸太田支部の保護司さんが住んでいるので、会議のあとに、情報を収集・・・

国道349号線から旧道に入り、旧常陸太田市北部の町屋地区に入ります。

m1.jpg

↑ 特徴のある最初の橋をわたると・・・

そこは、まさに、ひよっこの里

m2.jpg

↑ 雨上がりの山なみと麦畑、心癒される町屋地区です。

m3.jpg

↑ 次の橋を渡ると・・・

m4.jpg

↑ 歴史を感じさせる街並みが現れます。


m7.jpg

↑ 古い立派な建物が点在してる町屋です。

machiya2.jpg

郵便局の先の狭い道を左折すると

m5.jpg

↑ 古びた橋があります。

machiya.jpg

↑ 橋から下流の方をご覧ください。

m6.jpg

↑ 里川の向こう側に、特徴ある赤レンガの建物発見!

tv3.jpg

↑ もしかすると、この場面に使われた、この建物?

m9.jpg

↑ ポスターが貼ってあるので、まちがありません。

b2.jpg

↑ 旧町屋変電所でした。

tv4.jpg

↑ この場面にはこの橋が登場しています。時子さんが、走ったんですね♪

常陸太田のロケ地は、ロケ地巡りを歓迎していますので、町屋を訪ねて、古い街並みを散策してみてください。

町屋地区の街並みと発電所・変電所施設については、もう少し紹介していきたいと思っています。


nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 16

nice!の受付は締め切りました

コメント 4

ゴーパ1号

おはようございます。
今朝のお話しも泣いちゃいました^^;
by ゴーパ1号 (2017-05-20 08:07) 

袋田の住職

ゴーパ1号 さん 毎日泣かせてくれますね。。。

by 袋田の住職 (2017-05-20 22:49) 

粕谷  壽征

央橋を渡り麦畑の中の昔ながらの街道を進むと、町屋宿の入り口にある時代を感じる町屋橋を渡って町屋の宿に入ります。町屋宿はタバコの季節になると、常陸太田にあった「専売公社」にタバコを納めに来たタバコ農家の方が
懐に今日の売上金を持って、家に帰る前に町屋の宿で今年の収穫の売上金を
持って楽しまれたそうで、そのお金で町屋の宿は大分潤ったそうです。そのなごりが宿屋風の佇まいに感じられます。その頃は、常陸太田の街並みより栄えたそうです。又、此処には佐竹時代に金山もあったそうです。
by 粕谷 壽征 (2017-05-21 17:14) 

袋田の住職

粕谷 壽征 さん その時代、奥茨城は林業や農業で栄えていたんでしょうね。それで、町屋地区の家並みは豪華なんですね。
そういえば、現金をたくさん持って帰っていった話、贅沢に使った話は、聞いたことがありました。
by 袋田の住職 (2017-05-21 20:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。