So-net無料ブログ作成
検索選択
久慈川のシガ ブログトップ
前の10件 | -

鮎の解禁と久慈川の流水速度を考察すると・・・ [久慈川のシガ]

梅花全国大会関連の記事は一休みして、今日の生きのいい話題を・・・

6月1日(木)今日は、久慈川の茨城県内を流れる本流の鮎釣りが解禁になりました。

0103.jpg

↑ 朝5時に、自宅から歩いて南田気橋に・・・

クリックして、鮎釣りの様子などを・・・


1月25日のシガの行方を追ってみると・・・ [久慈川のシガ]

1月25日、3年ぶりで久野瀬橋まで流れたシガです。

b0.jpg

↑ 久野瀬橋の上にもメディア関係者やカメラマンなどがいます・・・

しかし、・・・

クリックして、シガの様子を・・・


3年ぶりにシガが流れた25日の久野瀬橋の様子です。 [久慈川のシガ]

マイナス9.1℃の冷え込みとなった1月25日は、三年ぶりに久野瀬橋で本格的なシガが流れました。

26日は、マイナス8.2℃の冷え込みで、午前7時頃にシガが流れ始めましたが、薄いシガでした。

午前6時から、大子町内と久野瀬橋で水温を測定し、情報をfacebookにアップしました。

久野瀬橋にいた人にも、シガが発生する瞬間を説明したところ、

「シガが流れてないので帰ろうと思ったけど、これから流れるんですか!」

と驚いている方もいました。

それでは、25日のシガの様子を・・・

a1.jpg

↑ 25日午前7時33分、小学生が橋を渡って登校していきます。

河原では、その様子をカメラマンが撮影してました。



クリックして、久野瀬橋付近の様子を・・・


(速報!)久慈川の久野瀬橋で3年ぶりに本格的なシガが流れました! [久慈川のシガ]

2017年1月25日(水)3年ぶりに袋田で観測されたシガの速報です。

まずは、シガを見をに来た人で賑わう久野瀬ロードパークを・・・

s1.jpg

↑ 1月25日、午前7時30分頃です。

今季は、1月16日に大子町の下野宮から矢田地区までの久慈川でシガが発生しましたが、
袋田の久野瀬橋までは観察できませんでした。

今朝は、久慈川のシガ研究会でも、本格的なシガが発生するだろうということで、
facebookなどで広報し、メディアに情報提供し、当日も観察を続け、随時報告していました。



午前5時10分には、久野瀬橋で0・26℃、大子の湯の里大橋上流の久慈川遊歩道では、
0.07℃を測定・・・

ondo.jpg

大子では6時頃に、久野瀬でも7時頃には、シガが流れているだろうと予想してfacebookで報告しました。

上流の七曲りで観測していた、関根さんからは、5時50分にマイナス0・07℃となり、発生しているとの情報が・・・

クリックして、シガの速報を!


袋田の滝でシガの発生の謎を探る [久慈川のシガ]

まずは、18日、午前9時に撮影した袋田の滝をご覧ください。

taki1.jpg

↑ 昨日よりは厚みと白さを増していますが、一部氷が流れ落ちているので、全面氷結には至っていません。


クリックして、流れ落ちる滝の水が凍る訳を・・・


今季初シガが久慈川の上流部で見られました。 [久慈川のシガ]

1月15日(日)と16日(月)の二日間は、今季一番の寒気が入り、久慈川のシガの発生が予想されました。

しかし・・・

yuki.jpg

↑ 15日の朝は、夜のうちに雪雲がかかり、放射冷却が妨げられ・・・

シガの発生はありませんでした。

うちの前の国道は、氷点下で降雪があったので、一面真っ白に・・・



クリックして、初シガをご覧ください。


シガの水中撮影を試みるNHKのカメラマンの皆さん [久慈川のシガ]

1月26日、茨城県を流れる久慈川にシガと呼ばれる流氷現象が現れ、NHKが収録していきました。

今日は、その収録の様子などを通して、神秘の自然現象「シガ」をご紹介いたします。

nk6.jpg

↑ 大子町下野宮の七曲りでシガを撮影するNHKのスタッフです。

s1.jpg

↑ 26日、夕方と夜、こんな感じで煌めくシガの映像が水戸と東京のお茶の間に流れました。

そして・・・

クリックして、収録の様子・・・


大子町の久慈川でシガが流れました。 [久慈川のシガ]

1月26日(火)、久慈川で今季初のシガが流れ、その日のNHK水戸放送局の夕方の情報番組「いば6」や
NHK水戸とNHK東京のニュース845で映像が流れました。

最初は25日に収録予定でしたが、より確実に流れそうな26日になりました。

n1.jpg

↑ 大子町下野宮、七曲りで久慈川に発生したシガを撮影するNHKのスタッフ3名と、久慈川のシガ研究会の方です。

25日は結局0.7℃ぐらいまでしか、水温が下がらずシガは流れませんでした。

はたして、26日、シガはどうなるでしょうか?

クリックして、前日からの観察の様子を・・・


さて、今日のシガは、どうだったでしょうか? [久慈川のシガ]

昨日、久慈川の本流、川山から矢田にかけて今年初めて流れているのが見られたシガですが、
今朝(4日)はどうだったでしょうか?

大子は、予報のマイナス6℃より下がり、マイナス7℃、東白川はマイナス8℃ほどの冷え込みでした。

前日の、測定結果から見て、前日程度のシガは見られると思ったのですが・・・

basashiさんが6時前に、矢祭山から入れてくれた報告では、新夢想橋で0.70℃(5:40)・・・

これでは、この先温度が、下がっていったとしても、0.02℃まで行きそうもありません。

私は、7時過ぎに川山で測ったら、やはり0・6℃ほど、本流では無理だと判断し、八溝川へ・・・


クリックして、今朝のシガを・・・


まあ、小規模でしたが、一応、今季の初シガというこで・・・ [久慈川のシガ]

今季、滝川ではミニシガが発生しているものの、久慈川本流ではシガが流れていません。
このままいくと、シガの流れない冬になりそうでした。

2月2日(月)、早朝、basashiさんと水温測定をし、七曲りで0.02℃まで下がったことを確認しました。
3日も同じ程度の冷え込みがあれば、シガが発生するだろうという話をして、昨日は別れました。

そして、facebookグループ「久慈川のシガ」に予報を出しました。

マイナス5℃の予報気温だと、難しいですが、水戸がマイナス6℃の予報なので、それよりは下振れするだろうということで、シガが流れる可能性がありますよ。と、お知らせしました。

01.jpg

↑ 今朝、6時ごろの大子警察署前の気温表示です。
マイナス8℃を示していますが、マイナス7℃台の時は、この表示になるようです。

クリックして、シガ発生の瞬間を・・・


前の10件 | - 久慈川のシガ ブログトップ