So-net無料ブログ作成

生きとし生けるすべての命を乗せた大きな船 [法話]

お盆なので今日は、オリジナルの法話を、お届けします。

沈みそうな大きな船のお話です。

今から2,600年以上前、人々は、争い、奪い合い、そして、強いものは弱いものを差別していた。

争い、奪い合う人たちを乗せた船は大きく揺れていた。

そんなとき、一人の聖者が現れた。

そして、説いた。

「生けとし生けるすべての存在は、この世にたった一つの尊い存在であると」

法話の続きをご覧ください。


春の彼岸に入りました [法話]

今日から春の彼岸です

ume.jpg

青空が広がり、境内には梅の花がかぐわしい香りを漂わせています。

春の彼岸の頃になると、野鳥の動きが活発になり、魚も活動的になります。

さて、昨晩、大林宣彦さんがTVに出演しているのをみて、20年前に龍泰院だよりに書いた文章を思い出しました。

クリックして、続きをお読みください


生命の樹 [法話]

今日から、春の彼岸です。

法話のかわりに詩を詠んでみました。

ここをクリックして、詩をお読みください。


お盆に思う心の故郷、懐かしい風景・・・ [法話]

今年の山門施食会では、故郷の話をさせて頂きました。

ふるさとの 山に向ひて 言うことなし
  ふるさとの山は ありがたきかな 
               <石川啄木>

昨年、釧路の定光寺さまでの本庁講習講師を勤めた時、
昼休みに、海岸まで歩いて行くと、石川啄木の歌碑がありました。

どうして、岩手の石川啄木が釧路に縁があるのなか?
と、不審に思い、調べてみると、


クリックして、法話の続きをご覧ください。


関東管区教化センター婦人会会員仏教基礎講座に行ってきました。 [法話]

今朝の袋田は、深い霧に包まれていましたが、霧が晴れた後は抜けるような青空が広がっています。

さて、10月28日に東京グランドホテル(曹洞宗檀信徒会館)で開催された研修会の講師を勤めてきた時の様子です。

この日は、関東管区内10宗務所(東京・神奈川1・神奈川2・埼玉1・埼玉2・群馬・栃木・茨城・千葉・山梨)から、寺族(お寺の婦人)さんと檀信徒の婦人70名が参加されてました。


主催者である、関東管区教化センターの主監さんから、
「ブログにアップしても良いですよ。」
と、許可を頂いたので、研修会の内容をご紹介させて頂きます。

午前10時30分、関東管区教化センター統監上村映雄老師の導師で開講式がつとめられた後、
最初の講義は、花園大学の佐々木閑(しずか)先生の仏教講座です。

01.jpg

↑ 佐々木先生はNHKEテレ(教育テレビ)に出演されている方で、浄土真宗の僧侶でもあります。

クリックして、研修会の様子をご覧ください。


那珂市下大賀(旧瓜連町静)の弘願寺(こうがんじ)さまと菩提寺について [法話]

今日は、月遅れお盆の14日であるとともに、旧暦7月15日のお盆でもあります。

当山で施食会(せじきえ)のあった11日の夕方と12日の午後2時から親戚の通夜と葬儀に参列するため瓜連(うりづら)まで行ってきました。

41.jpg

↑ 11日に撮影した山門です。

クリックして、弘願寺さまの様子と葬儀についてごお読みください。


常明寺さまの施食会と「散ったお花のたましい」 [法話]

昨日、12日は本寺である上金沢常明寺さまの施食会でこうしょうと一緒に随喜してきました。

31.jpg

↑ 二年前に落成した立派な本堂です。

クリックして、常明寺さんの施食会の様子と金子みすゞさんの詩を・・・


まずは、歯を磨きましょう! [法話]

お盆の送りを済ませホッとしている住職です。

さて、前記事で予告した、歯磨きの話です。

hamigaki1.jpg

左から花王の「クリアクリーン change 」 「ピュオーラ」 「クリアクリーン」です。

で、私が使っているのは・・・

クリックして、歯磨きの話を・・・


お盆です・・・ [法話]

袋田は七月盆でなく、旧暦のお盆でなく、月遅れのお盆ですので、8月13日に迎え火を焚き、16日に送るまでご先祖様と過ごします。

14日は、棚経で新盆の家を回りました。
朝8時に出発し、夕方4時まで、17軒の檀家さんを回り、「甘露門」というお経を読みます。

時間の制約があるので、普段の法事では必ず行っている法話もできず、できても短い法話に限られます。
梅花流詠讃歌の御和讃、御詠歌の奉詠も声がもたないので自重しています。

読経は、自由に音程を変えられますが、和讃は音程が大きいので、声帯に負担がかかってしまいます。

さて、今朝の「虎月庭」です。

kogetu0815.jpg

↑ 朝靄が立ち込めてますが、借景の月居山、生瀬富士も見えています。

クリックして、法話をお読みください。


亡き人を偲ぶ場所、そこは・・・ [法話]

お彼岸ということで、久々にお寺からの仏事に関する情報発信をしたい!と思い久々の法話です。
野鳥の記事ばかりでは・・・なので・・・。

まずは、春の彼岸を迎えた龍泰院の本堂です。
紅梅が咲き始めました。

hondo1.jpg

彼岸やお盆になると、お墓のことや葬儀のことを考える人がいるかと思いますので、まず葬儀について書きます。

クリックして、葬儀について考えてみましょう・・・