So-net無料ブログ作成

12、チェンマイ郊外のワット・ドイステープへ・・・ [ラオス・北部タイの旅]

チェンマイの旧市街は、城壁で囲まれた四角い街です。

chiang31.jpg

↑ 古い城壁が残っているところ、再建されたところなどがあります。

現在の市街地は城壁の外側にも広がっていますが、水と緑の多いきれいな街です。


この日(19日)は、車で郊外のドイステープへと出かけました。

chiang32.jpg

↑ 車のフロント部には、不思議な文様が描かれています。

新車を買った時は、僧侶に御祈祷してもらうそうで、その時に僧侶が描いた交通安全の文様です。

chiang33.jpg

ドイステープは標高1000m以上の山の上にあります。
駐車場から、ケーブルカー式のエレベーターで山上に登り、ワット・ドイステープを参拝しました。

chiang34.jpg

↑ ガイドさんの案内で山内を散策します。

chiang35.jpg

↑ これは、いろいろな動物のいろいろな部分が合体した想像上の動物です。

chiang36.jpg

↑ お堂や仏塔は修復工事中でした。

chiang38.jpg

↑ 金箔がはられた仏塔は光り輝いています。

chiang39.jpg

↑ お堂の屋根は中国風でしょうか?重厚な屋根です。

chiang40.jpg

↑ 本尊様も撮影可でした。

chiang43.jpg

↑ ミャンマーからの信者の一団がお参りに来ていて、僧侶の先導で祈りの言葉を唱えていました。

このあと、車を乗り換えやまのおじさんの住むドイプイへと向かいます。

「少数山岳民族の村、ドイプイ村を訪ねてみると・・・」 に続く
nice!(41)  コメント(20)  トラックバック(0) 

nice! 41

nice!の受付は締め切りました

コメント 20

うしさん

おまじない
私のおでこにも書いてもらうといいことがあるかな
いいことより厄除けでしょうね
最近銀不老というお豆を買いましたら

祈祷済みとかいてありました。
by うしさん (2010-03-05 21:06) 

yamaoji

タイ人で仏教徒ならば、チェンマイに来たら、何はさておき、ドイ・ステープ寺院詣で、なんです。
煙害がなければ、チェンマイ市内が一望できましたのに・・・
きっともう一度きてください、とお山が言っているのかも?

by yamaoji (2010-03-05 21:10) 

枝動

お祈りしている仏像は、真新しい金箔のようですね。
菩薩になるのでしょうか、変わった衣ですね。
by 枝動 (2010-03-05 22:15) 

テリー

金箔の仏像、きれいですね。日本の仏像も昔は、こういう感じだったのでしょうね。金箔が少ししか残っていないのが多いですがーー。
by テリー (2010-03-05 23:02) 

manamana

日本のお寺より金ピカピカですね。
by manamana (2010-03-05 23:07) 

kei

お堂の屋根確かに中国との似ています。でも、中国の屋根は普通紺色と思いますが。縁の角もそれほど鋭くない。

見た目はちょっと怖いね「MOM」
by kei (2010-03-05 23:56) 

きまじめさん

交通安全のご祈祷の後、日本では、ほとんどがおふだでしょうに、
タイでは、フロントガラスにじかに書くのですね。面白いです。
金ぴかの仏塔、ちょくちょく張り替えるのでしょうか。
タイ国って、金が豊富にあるのでしょうか。
by きまじめさん (2010-03-06 00:07) 

袋田の住職

うしさん 御祈祷してあると御利益ありそうですね。

yamaoji さん ドイ・ステープからチェンマイ市内が見えなかったのは、
煙害の為だったのですか・・・
山上から見下ろすチェンマイは絶景でしょうね!
メールありがとうございました。
確認しました。

枝動 さん タイは上座部仏教で大乗仏教ではないので菩薩は登場しないと思われます。仏陀像が若々しく表現されてますね。

テリー さんうちの本尊様もほとんど金箔は消えて黒光りしています。
湿度が高い日本では、貼りなおさないとなくなっていきますね・・・

manamana さん 特に禅宗は地味です。
光り輝いている金閣寺のようなお寺もありますが・・・

kei さん 中国のお寺は黄色やオレンジ色のイメージがあったのですが、それは壁だけですね。
屋根は黄色くありませんでしたね。

きまじめさん じかに書くのでご利益がありそうです。
ミャンマーもそうですが、いろいろな希少金属、宝石も産出されるようです。
by 袋田の住職 (2010-03-06 06:28) 

みぃ

お早うございます。
ヒマラヤ登山に行った方から頂いた葉書に、似たような模様が書いて有りました。
仏教的な模様なのでしょうか?
隊は仏教徒の国、袋田の住職様も尊敬され、大事にして頂いた事でしょうね。^0^
チェンマイに住む方々は、洋を問わず、とっても住みやすい国で、帰って来たくなるようです。
一度は空港以外にも行って見たいです。  いつもトランジットだけでした。^0^
by みぃ (2010-03-06 07:29) 

袋田の住職

みぃ さん私もタイのスワンアプームではトランジットばかりです。。。
上座部仏教では、結婚している日本の僧侶は出家者として認めてもらえません。
我々も自覚していますので、タイでは俗人で通しました。
チベット仏教も東南アジアの仏教に似ていますので・・・
by 袋田の住職 (2010-03-06 09:11) 

Tad

仏像も「想像上の動物」も、建物も、やっぱり異国の風情ですね。
個人的には怖そうで、醜そうで、
でもちょっとカワイイ動物さんに一票(^-^;A
by Tad (2010-03-06 09:24) 

yakko

お早うございます。
見るもの全て初めてでワクワクします(^。^)
by yakko (2010-03-06 09:55) 

kazoo

だんだんタイ旅行でみたものに近くなった感じです。
by kazoo (2010-03-06 15:05) 

fuzzy

建物が非常に美しいですね、現在改修中とのこと、信仰の深さが美しさの維持に繋がっているのでしょうね。
by fuzzy (2010-03-06 15:41) 

弁慶

安全祈願が直接描かれるとは、ご利益が有りそうですね。

by 弁慶 (2010-03-06 17:19) 

Len

 ヨーロッパやロシアの教会は、上が丸屋根っぽいものが多いのですが、仏塔は円錐的なものが多いのですね。
by Len (2010-03-06 17:21) 

ノリパ

すごい動物! ですね、これこそまさにキメラだ。
ここは、聖地なんですね。みんな白装束でお参りされてますもんね。
by ノリパ (2010-03-06 18:42) 

たいへー

いや~、カメレオンかと思いましたぜ。
リアルですなぁ・・・^^;
by たいへー (2010-03-06 20:49) 

がま親分

タイの北部は中国の影響をより多く受けているんでしょうかね。
by がま親分 (2010-03-07 02:05) 

袋田の住職

Tad さん ちなみに、舌は豚の舌で、口は鰐だったでしょうか?

yakko さん なかなか見られない景色や建物です。

kazoo さん タイのお寺の建物は特徴がありますね。

fuzzy さん 記念すべき年なので綺麗に改修しているそうです。

弁慶 さん 祈祷した僧侶の手書きですから、ご利益あるでしょうね。

Len さん 東南アジアの仏塔は尖がってますね。

ノリパ さん やまのおじさんによると、タイの仏教とがチェンマイへ行ったら必ずお参りする聖地だそうです。
日本で言うと、長野の善光寺でしょうか?
白装束の一団はミャンマーからの参拝団だったようです。

たいへーさん 実際にいる動物の部分を集めたようですが。。。

親分 タイの北部やミャンマー、ラオスは地理的にも中国に近いので影響が大きいようです。
by 袋田の住職 (2010-03-07 22:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0