So-net無料ブログ作成

天桂和尚が最晩年を過ごした池田の陽松庵 [坐禅]

15日から始まった大阪府宗務所管内の梅花流特派巡回、昨日は、枚方市の正俊寺さま、今日は、吹田市の大雄院さまが会場でした。

まずは、初日の会場陽松庵さまをご紹介します。

b1.JPG


b6.JPG

↑ 回廊で囲まれた参禅道場です。


b2.JPG

↑ 本格的な僧堂(坐禅堂)があります。

b3.JPG

↑ 掲示板です。

b5.JPG


↑ 古くて立派な梵鐘です。

陽松庵は江戸時代の学僧、天桂和尚が88歳で遷化するまで最晩年を過ごした由緒ある禅寺です。

b4.JPG

↑ すぐ隣に梅花特派の先輩で現在ここの教区長を勤めている吉川信隆先生の御自坊慈恩寺です。

大阪のお坊さんは、ボケをかましてくれるので、そのタイミングで突っ込みを入れてあげなければなりません。

そんな生活にも慣れてきました。


nice!(35)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 35

nice!の受付は締め切りました

コメント 14

枝動

お疲れ様です。
梵鐘に刻まれている文字は、お経なんでしょうか?
ボケとツッコミに慣れるの早いですね♪ノリツッコミをしている時は、温かく無視して、笑ってやって下さい。(笑)
by 枝動 (2012-10-17 23:18) 

たいへー

ああ、掲示板の文字が心に沁みる・・・^^;
by たいへー (2012-10-18 07:19) 

旅爺さん

それこそ日本各地へのお仕事が多いですね。
仕事の合間に色んな見聞も出来るでしょうね。
by 旅爺さん (2012-10-18 09:02) 

ミッチー

梵鐘だけを見たくて
富山県高岡市に行きたいのです
by ミッチー (2012-10-18 09:55) 

okko

ボケをかますって、面白いですね~、さすが上方。例えばどんなのでしょう?
伺ってみたいです。
by okko (2012-10-18 11:47) 

kohtyan

大阪のお坊さんも、ボケとツッコミですか、
さすが、吉本興業の地盤ですね。
by kohtyan (2012-10-18 17:25) 

袋田の住職

枝動 さん 鐘銘が刻まれています。
「えらいこっちゃ」と心の中で叫んでいる自分が怖いです・・・

たいへー さん 含蓄のある言葉です。

旅爺さん 情報はいろいろ得られますが、せっかく大阪にいながら観光をしている時間がありません。

ミッチー さん 高岡は鐘の産地ですね。うちのは高岡製です。

okko さん ほとんどがつまらない駄洒落ですが、たまに、長い話の最後に落ちを持ってこられることがあって、最後まで付き合うのが大変です。

kohtyanさん まじめな顔でぼけますから・・・
みなさん、本当に良い人たちです。

by 袋田の住職 (2012-10-18 18:14) 

mimimomo

こんばんは^^
各地をお仕事で動かれているご様子。
お忙しいですね。
by mimimomo (2012-10-18 19:27) 

OJJ

大阪までのご出張とは大変ですね~ご近所の住職は皆さん京都までです・・
by OJJ (2012-10-18 20:27) 

きまじめさん

ほんと見事な梵鐘ですね。
戦時中供出を免れたのですね。
どんな音なのか聞いてみたいです。
by きまじめさん (2012-10-18 22:55) 

袋田の住職

mimimomo さん 出張が続くので、家に帰ってたまった仕事を片付けなければなりません。

OJJさん 来月は私も京都です。

きまじめさん そういえば、そうですね。うちのお寺のは供出されてしまいましたから・・・

by 袋田の住職 (2012-10-19 07:07) 

kazoo

由緒あるところで、落ち着きますネ。会場は活発なのでしょうが。
by kazoo (2012-10-19 09:40) 

ちゃーちゃん

こんにちは‼
素晴らしい由緒あるお寺さんなんですネ...お坊さんでも大阪は
ボケと突っ込みでお話されるのですかぁ・・・?
面白いですネ・・・住職さんも突っ込み出来ましたか?(∩_∩)
by ちゃーちゃん (2012-10-19 12:29) 

袋田の住職

kazoo さん みなさん熱心に講習を受けてくれています。

ちゃーちゃん お坊さんもボケと突っ込みをかましてくれるのですが、出身はなぜか、福岡だったり北海道だったりします。
by 袋田の住職 (2012-10-19 20:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0