So-net無料ブログ作成

うちの裏山に棲息しているハイタカとノスリをご覧ください。 [猛禽類]

今朝(18日)は、大子のアメダスはマイナス7℃台でしたが、東白川がなんとマイナス11℃まで下がり、
久慈川の上流部を中心にシガが流れました。
久野瀬では、タキナゴの三角岩の上で蓮の葉氷状のシガだまりは見られたものの、
肉眼で確認できるようなシガは流れませんでした。


さて、JR水郡線袋田駅の東側の山並みをご覧ください。

31.jpg

実は、うちの裏山につながる山並みです。


haitaka0.jpg

↑ 16日、列車に乗る直前に現れたハイタカです。

haitaka4.jpg

↑ トンビと違い、パタパタという飛び方をします。

haitaka2.jpg

↑ 長い間駅の上空を飛び回ってくれました。

haitaka3.jpg

↑ トリミングで拡大すると鷹の表情がわかります。

この日は持ち歩けるよう300mmを装着していましたが、500mmだったらもう少しはっきりとらえられたかもしれません。

nosuri0.jpg

↑ こちらは、数日前にうちの上に現れたのノスリです。

やはり、これもうちの裏山付近に生息していると思われます。

nosuri1.jpg

↑ 500mmで撮影しました。

きれいに撮れたのでトリミングで拡大してみました。

nosuri3.jpg

↑ 白いお腹に茶色いベルト、白い翼に黒いワンポイントがきれいです。

明日は、午前7時龍泰院駐車場集合で、久慈川のシガ観察会が開かれます。

facebook 久慈川のシガ グループでも協力し、ご案内や説明をする予定です。
私も、これから資料を作って明日に備えたいと思います。

時の広告社の山本哲士さんの 呼びかけで行われます。

明日は、久野瀬でもシガが流れそうです。
もし、流れていなくても、矢祭山あたりまで北上すれば見られる確率大です。

シガ発生確率予報は、こちら、仁平先生のウェブサイトでご確認ください。

nice!(30)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 30

nice!の受付は締め切りました

コメント 12

Silvermac

望遠は重くて大変ですね。
by Silvermac (2013-01-18 14:10) 

ばん

自然が多くて羨ましいです。
by ばん (2013-01-18 14:25) 

shiho

おぉ~!すごい。
かっこいいですね~。
by shiho (2013-01-18 15:29) 

テリー

ノスリは、先日、私もよく出かける場所で、見かけました。
ノスリとハイタカ、違いがよくわかりますね、
by テリー (2013-01-18 16:47) 

ハギマシコ

ハイタカは小鳥を狙っていそうなところ、、、に出没しますね。
よく撮れていますよ。ノスリはネズミやモグラを食べますので
田園の上空を飛びますね。時々見れるのはラッキーですね。
by ハギマシコ (2013-01-18 21:02) 

kohtyan

よく撮れましたね、お腹にベルトをしているなんて面白いです。
by kohtyan (2013-01-18 21:43) 

枝動

こんばんは。
いつ見ても威厳を感じて、感動モンです。いつも上手に撮られますね。
私は最近、高倍率のデジカメを買ったんですが、手ブレがひどくうまく撮れません(T_T)
by 枝動 (2013-01-18 21:43) 

manamana

大変遅くなりましたが、
本年もよろしくお願いいたします。
動き回る野鳥をこんなにアップでピッタリ、
肉食系の野鳥はワイルドな魅力がありますね。
by manamana (2013-01-19 06:32) 

たいへー

上空は寒いのに・・・(笑
by たいへー (2013-01-19 08:18) 

hanamura

望遠レンズを撮影のために操作する(振り回す)のって・・・
ダンベル体操みたいにダイエット効果が期待できそう!
by hanamura (2013-01-19 10:22) 

kazoo

500mmの威力ってすごいですネ。 ノスリの模様の特徴がよくわかりました。
by kazoo (2013-01-19 20:31) 

袋田の住職

Silvermac さん 持って歩くのは大変ですので、移動しない撮影の時に使ってます。

ばん さん 人口密度ってこのぐらいが良いと思います。
東京の密集度はすごすぎです。
ハヤブサやハイタカなど食物連鎖の頂点にある猛禽類は堂々としています。

shiho さん 猛禽類、カッコいいです。

テリー さんノスリはトンビに似てますが、飛び方や羽の色でわかりますね。
けっこう見る機会の多い猛禽類です。

ハギマシコ さん ノスリは田んぼの上にいますね。
裏山はキジバトやヒヨドリがいるので狙っているのでしょう。

kohtyan さん 茶色い腹巻にも見えますが、チャンピオンベルトということで・・・

枝動 さん 手ブレが問題ですね。レンズを支えられる台などがそこにあれば
利用しています。

manamana さん ワイルドライフが楽しめる袋田です。

たいへー さん 谷底よりは日当たりが良くてあたたかいかも?

hanamura さん わかりましたか?上空の猛禽類を撮影するときは、
エイヤ!と気合を入れて振り上げます。
by 袋田の住職 (2013-01-19 20:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0