So-net無料ブログ作成

横山大観の生誕地、実は大子だった!大子町芸術祭開催中 [大子の文化財]

10月24日(金)午前5時50分の気温7.1℃、紅葉も進みそうな大子町です。

a1.jpg

↑ 北田気のガソリンスタンドから見た大子の嵐山と呼ばれる「えびつら山」も色づいてきました。

秋といえば「芸術の秋」今日は、午前中教育委員会の定例会に出席、
午後は、大子町芸術祭のオープニングセレモニーに参列してきました。





大子町教育委員会は、中央公民館と隣接しているリフレッシュセンターで執務しています。

中央公民館に生涯学習課、リフレッシュセンターに学校教育課と教育長室があります。

a2.jpg

↑ 芸術祭の展示は、ここで行われます。

a3.jpg

↑ 主催者の皆さんと来賓の皆さんによるテープカットです。

画、書、写真、短歌、俳句、硯、その他、文芸作品などが展示されています。

a4.jpg

↑ 日本の盆栽は世界で注目を集めているようですが、ここにも、丹精込めた素晴らしい作品が展示されています。

ところで、大子町、実は、横山大観の生誕地たったことがわかりました。

take1.jpg

↑ 大子のNTT、このあたりにあった竹林で大観は生まれたそうです。

その証拠が・・・

asahi1.jpg

↑ 昭和33年2月27日の朝日新聞茨城版の記事です。

02.jpg

↑ 横山大観自身が、大子で生まれたと証言しているのです。

では、どうして、水戸で生まれたことになっているのでしょうか?

横山大観の生家「酒井家」は、諸生派でした。

幕末の水戸藩の動乱で、天狗党を一掃し、実権を握った諸生派でしたが、
1868年、王政復古によって、立場は一変します。

天狗党を率いて京都へ向かう途中、敦賀で出頭し、処刑された武田耕雲斎、
その孫の武田金次郎は、小浜藩に幽閉されていましたが、
明治維新となり、復権した彼らは、水戸に戻ってきて、
積年の恨みを晴らすべく、諸生派の家を襲って回ったというのです。

危険を感じた、横山大観の両親は、大子に逃れてここで大観を生んだと思われます。

水戸を逃げ出したことは、酒井家にとっては知られたくない部分でしたが、
時代が流れ関係者も少なくなり、隠す必要が無くなった頃、
母親が大観にその話をしたのだと思います。
そして、晩年になって大観自身が新聞に出生の秘話を語ったのでしょう。

その頃、大観は、朝日新聞だけでなく、他の取材に対しても大子の竹林で生まれたと話しています。
いずれにしても、「実は!」 と本当にびっくりの秘話です。

芸術祭は11月3日まで、開催されています。

そして、久慈川や滝川で鮭が泳ぐ姿がみられます。

奥久慈大子観光やなでは、すぐ近くで鮭の産卵の準備をしている様子が見られます。

動画サイトで覧ください。


nice!(33)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 33

nice!の受付は締め切りました

コメント 9

ちゃーちゃん

こんにちは‼
横山大観は大子の竹やぶで産まれたのも驚きですが、お話の途中に
小浜藩が出て来たので、古郷である私はビックリしました・・
小浜の藩主は酒井家だと聞いております。
急流に逆らって懸命に登って来る鮭の数は凄いですね・・・マジかで見れるって
感激しませんか??
by ちゃーちゃん (2014-10-24 17:31) 

阿久津政光

大観の記念碑を建てたいですね。
by 阿久津政光 (2014-10-25 08:18) 

袋田の住職

ちゃーちゃん 大子観光やなでは、目の前で産卵の様子が見られます。

阿久津さん 昨日はご苦労様でした。
記念碑を建てて、まちうちの歴史散策コースに入れたいですね。
by 袋田の住職 (2014-10-25 09:18) 

旅爺さん

戦が無ければ横山大観は純粋な水戸の人だったんですね。
by 旅爺さん (2014-10-25 09:29) 

袋田の住職

旅爺さん 小学校にあがるころには、父親の仕事の関係で水戸に戻ってますので、育ったのは水戸です。しかし、生まれた場所は、どうやら大子のようです。

by 袋田の住職 (2014-10-25 10:25) 

OJJ

画壇の巨匠、横山大観は大子生まれだったのですか・・何となく感激です!
その頃から平和な土地柄だったのですね~
by OJJ (2014-10-26 10:01) 

袋田の住職

OJJ さん 大子は天狗・諸生の主戦場でして、激しい戦闘が行われたそうです。天狗党の敗走後は諸生派が掌握していましたが、天狗党支持者も残っていたようです。山の中なので、そこまで粛清派が来ないと思い逃げてきたのだと想像できます。

by 袋田の住職 (2014-10-26 16:48) 

小野瀬由一

西金(東京在住)の小野瀬由一でございます。
夏にお会いしてから4ヶ月位立ちますがお元気ですか?

その後、横山大観の件、何か進展はありますか?
年末29日頃西金に帰るので、貴院にお立ち寄りしてお話しをお伺いしたいと存じます。

その際には宜しくお願い申し上げます。

小野瀬由一

by 小野瀬由一 (2016-12-15 08:21) 

袋田の住職

小野瀬由一さん 先日はありがとうございました。来年は、進展させたいですね。

by 袋田の住職 (2016-12-20 17:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0