So-net無料ブログ作成

大子町教育振興大会がまいんで開催されました。 [大子町文化福祉会館「まいん」]

2月12日(木)、午後1時30分より、大子町文化福祉会館まいんで
平成26年度の大子町教育振興大会が開催されました。

主催者側でステージに上がっていたので写真は撮れませんでした。

勤続30年の先生方(袋田小学校の三村教頭先生も30年表彰を受けました。)
特に功労・功績のあった方々・団体の顕彰が行われました。

小学校四年生女子100mで茨城県で一番になった生瀬小の児童、主張大会で県大会に出場し優秀賞に輝いた南中の生徒、いばらきものづくり教育フェア創造ロボットコンテスト茨城ロボコン部門で第一位の成績を収めた大子西中の生徒四名など、スポーツ、俳句、作文、絵画などで県レベルで入賞した児童生徒。
大子清流高校ウェイトリフティング部からは、全国大会や県大会優秀な成績を収めた9名の生徒と、
ウェイトリフティング部が表彰されました。

その他、袋田小学校のPTAや袋田清流会・袋田地区子供会育成連絡協議会も地域の環境美化の活動が評価され表彰されました。

私は式典の閉式の言葉を担当しましたが、表彰者が多く、閉式は3時20分頃でした。

そのあと、表彰者・来賓・主催者で記念撮影をし、そのあと、記念講演がありました。

01.jpg

↑ 日高健一郎 東京藝術大学大学 アート・イノベーションセンター客員教授による講演です。



題は、「大子町から世界へ:大子を世界につなげよう」というもので、

筑波大学で世界遺産専攻課程を創設し、世界を飛び回って遺跡の調査などをしてきた先生の講演は、
世界と大子を結び付けて、大子町を活性化していこうというものでした。

写真は撮れなかったので、ステージを降りたところで、facebook友達でもある文教厚生委員長の金澤真人さんと撮った写真を・・・

02.jpg

今年度も、大子町の児童生徒たちは大いに活躍してくれました。

来年以降も、ますます活躍して欲しいと思います。

教育委員会は、4月からの新年度で新制度に変わるので、大きな転換点を迎えそうです。

そういえば、明日(14日)、奥久慈の幻の食材を紹介するこんな番組が放送されます。

午後6時30分から日本テレビ系です。予告はこちらで

nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 15

nice!の受付は締め切りました

コメント 3

旅爺さん

大子町活性化の準備は着々と進んでるようですね。
by 旅爺さん (2015-02-13 10:22) 

せつこ

いつも前向きの考えで進んでますね、立派な街です。
by せつこ (2015-02-13 14:20) 

袋田の住職

旅爺さん さん 消滅しないように頑張ってます。

せつこさん 未来につながるように前進あるのみです。


by 袋田の住職 (2015-02-14 09:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0