So-net無料ブログ作成

大子は漆の故郷、器而庵さんを訪ねてみました。 [地域情報]

9月27日(日)中秋の名月です。

01.jpg

↑ 午後5時30分頃、月居山の南側から月が昇って来ました。

k1.jpg

↑ 器而庵さんへ行ってみました。

昨日(土曜日)の朝、NHKおはよう日本土曜すてき旅で放送になった漆工房です。


k2.jpg

↑ 昔、呉服屋さんの土蔵の店舗だった建物を改装しています。

ちなみに、同級生のお店だったので、中学生の頃は時々遊びに行きました。

k3.jpg

↑ 漆の製品が並んでいます。

500円を払うと中で抹茶を頂けます。

k4.jpg

↑ お月見の日らしく、兎のお菓子でした。

昨日の放送では、うちで使ている汁椀も紹介されていました。

u1.jpg

↑ 実用的な汁椀です。お値段は12,000円ですが、作る手間と長く使えることを考えれば、決して高くないと思います。

02.jpg

↑ お月様へのお供え物です。

この後、まいんで、こうしょうとアンデス音楽を鑑賞してきました。
次記事で紹介します。

nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 19

nice!の受付は締め切りました

コメント 2

銀次郎

福島県棚倉町でわ 子供達がお供え物を頂く風習が有る地域が有りますが 大子町はどうなんでしょうか
by 銀次郎 (2015-09-29 13:14) 

袋田の住職

銀次郎 さん 大子町でもその風習はあります。私が子供の頃は大勢のガキども(私も)がお月見泥棒を楽しんでました。最近、その風習が大人になったガキどもの指導で復活しています。
by 袋田の住職 (2015-09-29 20:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0