So-net無料ブログ作成

学校給食と和歌山から届いた大ニュース! [食べ物(食べる)]

今朝の大子は、気温11℃台、寒い朝でした。さて、9月28~29日の二日間に渡った大子町立の4中学校、7小学校、幼稚園、給食センターの視察訪問は、
教育委員全員が全行程に参加し無事終了しました。

inekari.jpg

↑ 29日の午後訪問した黒沢小学校ではスズカケの樹の下で、地域の人から児童がお話を聞いています。
この後、全校児童で稲刈りです。

この小学校の卒業生が昨日、偉業を達成したので、この記事の後半で報告させて頂きます。



kyuu1.jpg

↑ 28日に給食センターで頂いた給食です。

私が教育委員になった平成22年には、トレーにご飯を盛ったり、スプーンなどを使ってましたが、
今は、お箸でご飯をお椀に盛り、手で持って食べるようになりました。

以前の様子は、こちらのリンクでご覧ください。

kyuu2.jpg

↑ 小さく見えますが200mlの牛乳です。
いば酪のとても美味しい牛乳です。

29日は大子幼稚園でキーマカレーの臭いが漂う中後ろ髪を引かれる思いで永福へと向かいました。

eifuku.jpg

↑ 池田にあるもんじゃ焼きの永福です。

刺身、揚げ物美味しいお店ですが・・・

syamo.jpg

↑ この日は奥久慈しゃもの親子丼、トロッとしていて、肉も固くなく大変美味しかったです。

さて、黒沢小学校、黒沢中学校の卒業生で、大子清流高校の益子広幸選手が、
和歌山国体の茨城選手団の旗手を務めているのですが、昨日の競技で、
ウェイトリフティング56kg級スナッチ・ジャーク、トータルの三部門で完全優勝

高校選抜・高校総体・そして国体と、高校三冠達成です。

黒沢中学校は大子中学校に統合されて今は無く、黒沢小学校は全校児童34名の町内で一番小規模な学校です。

でも、黒沢中最後の卒業生益子広幸くんが全国にその名を轟かせてくれました。

以前、黒沢中学校の閉校の時のことを記事にしてあるのでこちらのリンクでご覧ください。

最後に、一番最初に訪問した生瀬小学校・・・

namasa1.jpg

↑ 先日、運動会に参列させて頂きご挨拶を申し述べましたが、裏山で、読書タイムなども行われる素晴らしい環境の学校です。

そう、大子町は読書の町、各学校に図書館があり、たくさんの本がありますが、

今年は、さらにパワーアップです。

石井さんに、大子町の教育充実のためよいうことで、多額の浄財を寄付して頂きました。

ishii.jpg

↑ 各学校の図書室に石井文庫が設置されました。

あつく感謝申し上げます。

nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 17

nice!の受付は締め切りました

コメント 3

おじゃまま

ご飯はやっぱりお箸がいいですよね。
私の郷里では、学校給食でやっと米飯が出はじめたのが私の小3の頃、
でもスプーンかフォークで食べていましたね。
by おじゃまま (2015-09-30 23:09) 

もーもー

素晴らしい事ですね\(^o^)/茨城新聞見ました
  茨城県大子町  自慢したくなりますね
茨城県は   またまた   最下位  は  がっかりですけどね
by もーもー (2015-10-01 09:06) 

袋田の住職

おじゃまま さん 5年前はお箸持参で行きましたが、最近は子供たちもお箸で食べるようになりました。

もーもーさん 大子町は子供の数も少ない小さな町ですが、頑張ってます。

by 袋田の住職 (2015-10-02 14:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0