So-net無料ブログ作成

遡上する鮭と川を下る鮎 [食べ物(作る)]

日曜日の朝、大子へ行った帰り、国道を走っていると・・・

k1.jpg

濁りがとれて、清流久慈川に戻りました。

こどもの頃、泳いだ川です。

kiku.jpg

川を見る菊池さんの姿を発見!


k3.jpg

↑ 鮭が遡上しているのをみているようです。

k4.jpg

↑ もう一匹、川をのぼっていきます。

k2.jpg

↑ 川沿いのケヤキや桜が紅葉してきました。

k5.jpg

↑ プランターに蒔いたルッコラは六日目、双葉が大きくなりました。

さて、雨が降って水量が増えて遡上するのは鮭ですが・・・

雨で水量が増えると、鮎が下っていきます。

いわゆる落ち鮎です。

久慈川では、この時期、縄張り漁がおこなわれ、1時間ほどで、200匹くらい捕まえる人もいます。

私も、土曜日の朝に頂いた鮎を焼いてみました。

ayu0.jpg

↑ 天然鮎です。

ayu2.jpg

↑ 久しぶりに串焼きグリルを出して炭火で焼いてみました。

ayu1.jpg

↑ あゆの塩焼きです。

nice!(24)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 24

nice!の受付は締め切りました

コメント 6

もーもー

美味しそうですね\(^o^)/串焼きグリルがあるなんて  流石です
  袋田の滝に行った時は  アユの塩焼き 必ず 戴きます\(^o^)/
あーーリンゴも   食べたいです  完全に食欲の秋です(@_@;)
by もーもー (2015-10-20 09:27) 

袋田の住職

もーもー さん やっぱり炭火で焼くとうまいです。
by 袋田の住職 (2015-10-20 17:15) 

OJJ

こちらでもアユは見ますがサケは絶対にないです!一度は見たいものですが・・
by OJJ (2015-10-20 22:07) 

袋田の住職

OJJ さん 兵庫県の川で鮎の遡上を見ましたが、鮭は無理ですよね。久慈川は、鮎も鮭も登る川です。

by 袋田の住職 (2015-10-21 11:15) 

U3

鮎はやはり香魚ですね。
by U3 (2015-10-22 17:55) 

袋田の住職

U3 さん 鮎は炭火焼が一番ですね。

by 袋田の住職 (2015-10-22 21:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0