So-net無料ブログ作成

①新緑の月居山に登ってきました-その1-(うっそうとした杉木立の中を登る!編) [奥久慈の山]

4月29日(金)昭和の日、新緑の美しい月居山に登ってきました。

目的は、野鳥の撮影です。

特に、先日、天狗岩付近で姿を確認できる程度にしか撮影できなかったオオルリを狙っての山歩きです。

01tsukiore2.jpg

↑ 龍泰院から見える月居山です。

山頂は、南側(右側)の平坦部なのですが、今回は、北側の峰を通って袋田の滝へ降りるコースです。


02.jpg

↑ 袋田第一無料駐車場に軽トラックを停めました。

朝7時前なので、まだ車はほとんどありません。

03.jpg

↑ 「滝川のかわいいこいのぼり」を見ながら、滝川にそって歩いていきます。

「豊年万作」と「新滝」の間を登るルートもあるのですが、「瀧見茶屋」の手前から登りました。

04.jpg

↑ キビタキのさえずりが聞こえたのですが、姿は確認できず、あきらめて登ります。

05.jpg

↑ 屏風岩や天狗岩が見える展望が開ける場所にでました。

06.jpg

↑ 下の方に袋田の滝も見えます。

07.jpg

↑ 12番目の案内板です。

今回は、コースを逆に回ります。

08.jpg

↑ ヤマツツジの咲く中を登っていきます。

09.jpg

↑ ここからは、杉林が続きます。

10.jpg

↑ ニリンソウなどいろいろな植物がありますが、植物の紹介は別記事で紹介し、先へ進みます。

11.jpg

↑ みらんど袋田から登る七曲りルートや月居峠旧道からの登山ルートとの分岐です。

ここを登っていくと、江戸時代の月居峠、光明寺跡になります。

次記事では、月居観音堂などからの絶景をご覧いただく予定です。

②新緑の月居山に登ってきました-その2-(月居山からの眺望編)へ続く・・・


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 20

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0