So-net無料ブログ作成

⑩袋田の滝ハヤブサ物語2016-その10-(こんなところに幼鳥が!編) [猛禽類]

今日は、幼鳥たちがたくましく成長していく様子をご覧いただきます。

05taki1.jpg

↑ 6月上旬の滝は、水量が激減し、大渇水状態となりました。

黄色い丸が、この日餌をもらって食べていた場所、その左手の急斜面が後半の写真に写っている場所です。

第二観瀑台に昇って観察していると・・・


04o1.jpg

↑ 父親鳥が餌を持って現れました。

03.jpg

↑ 餌をおいて飛び去っていきます。

オスは、スマートでカッコいいです。

この時期、餌を幼鳥に与えるのは父親鳥の役目です。

そして、その与え方で、子供たちを鍛えていくのです。

02hyabusay2.jpg

↑ 巣だってまだ3日目のこの日は、渇水で岩場が広がる滝の岩壁の上で餌を与えてました。

y3.jpg

↑ この日は、三兄弟がそろってここに集まっていました。

07y2.jpg

↑ 観瀑台の真正面、滝のところで、幼鳥が羽ばたいていました。

観光客も来てましたが、こんなところにハヤブサがいるとは思わないのか、気がつく人はいませんでした。

ye1.jpg

↑ その二日後は、こんな急斜面で餌をもらって食べてました。


ye3.jpg

↑ 急斜面で、兄弟で争いながら、鍛えられていくハヤブサ三兄弟です。

ye2.jpg

↑ 大柄なメスの幼鳥の餌を一回り小さなオスの幼鳥が奪おうと迫っています。

迫力のある写真が撮れました。


nice!(26)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 26

nice!の受付は締め切りました

コメント 5

枝動

こんばんは。
凄い急斜面で食事するんですね(゚д゚)!
こうやって見ると、長い間ハヤブサの育児と成長を見守って、記録に残してくれていることに頭下がります。生態を知ることが出来て嬉しいです、ありがとうございます。
by 枝動 (2016-06-19 22:03) 

せつこ

素晴らしい観察@@
なんか~~温かい気持ちになります(^^♪
by せつこ (2016-06-20 11:43) 

袋田の住職

枝動 さん 今年は、巣立ってからも三羽そろって袋田の滝周辺に姿をみせてくれているので十分な観察ができています。
袋田の滝付近の急斜面や滝の岩盤の上は、動物が侵入してこれないようなところなので、安心して給餌ができるのだと再発見しました。観察するにも適した場所です。

せつこさん 厳しい環境で懸命にこどもを育てるハヤブサの姿は感動的です。

by 袋田の住職 (2016-06-20 14:35) 

okko

迫力のある画像、シャッターチャンス抜群で、尊敬しました。
by okko (2016-06-20 15:17) 

袋田の住職

okko さん この日は、距離が近かったので、鮮明に撮影することができました。


by 袋田の住職 (2016-06-21 17:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0