So-net無料ブログ作成

第35回梅花流茨城県奉詠大会が開催されました [梅花講]

10月18日(火)大洗町の大洗ホテルで、梅花流茨城県大会が開催されました。

b1.jpg

開催された大洗ホテルを海側から撮影してみました。

しばらくは、県内のホールなどで開催していましたが、26年ぶりのホテルでの開催となりました。


b3.jpg

↑ 朝のうちは雨が降ったりしてましたが、お昼頃には晴れてきて、打ち寄せる波が美しく輝いてました。

b2.jpg

↑ 大洗町は、ガルパン(アニメ、ガバルーズパンツァー)の聖地として全国からファンがやってきています。

b4.jpg

↑ 開会式です。

b8.jpg

↑ 大山宗務所長老師のご挨拶です。

b5.jpg

↑ 第二教区の合同登壇奉詠です。正行御和讃を奉詠しました。

b6.jpg

↑ 清興は、お琴と尺八の演奏でした。

日本の歌曲、童謡、梅花流詠讃歌「まごころに生きる」それに、花は咲くなども演奏して頂けたので講員さんも喜んでくれました。

閉会式では、私が総評を・・・・

午後2時50分にすべての行事が終了し、帰路につきました。

26年前は、大洗シーサイドホテルで開催してましたが、そのころ小さいながら毎年登壇奉詠してくれていた大山所長の三女さんは、今は31歳になられたそうです。

当時をなつかしく思いながら、奉詠大会の時間を過ごしました。

ホテルの会場で、テーブルとイスがあり、食事もそこで食べられたので講員さんも楽だったかと思います。

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 13

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0