So-net無料ブログ作成

県北芸術祭2016旧家和楽(やわら)青少年の家会場です。 [kenpoku芸術祭]

11月16日(水)~17日(木)は、長野県第一宗務所師範会の梅花流特請講習会の講師を依頼され、
長野県へ出むき、講師を務めてきました。

その時の記事もいろいろあるのですが、今日観てきた県北芸術祭の記事をご覧いただきます。

家和楽会場は、隣町ではありますが、家から車で15分、評判が良いので行ってみたいと思っていた会場です。
残り三日となり、やっと見学することができました。

y1.jpg

↑ 常陸大宮市北部の家和楽地区にあります。

JR水郡線でいうと、中舟生駅と下小川駅の間です。


y2.jpg

↑ モミジの美しい久慈川の護岸堤防、対岸を水郡線が走っています。

y5.jpg

↑ 本館と体育館にそれぞれ展示があったのですが、体育館の方を紹介します。

y4.jpg

↑ スタッフの方が、丁寧に説明してくれていました。

y51.jpg

↑ こちらか見ると、白い砂を敷き詰めた上に黒いものがずらりと立ててあります。

y6.jpg

↑ 白と黒のコントラストも美しいですが・・・

y7.jpg

↑ 横から見ると、こうなります・・・。

y8.jpg

↑ 奥側からは、鮮やかな彩色が施されている面が見えます。

y9.jpg

↑ アップで撮影すると、本当に繊細な色付けがなされているのがわかります。

県北芸術祭は、今週末、11月20日までです。

まだ、間に合います!

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 15

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0