So-net無料ブログ作成

⑦ 京都・神戸・大津へ-その7-(神戸花時計と灘の酒蔵編) [観光]

先月、京都・神戸・比叡山方面へ茨城県宗務所護持会二泊三日の研修旅行に行った時の記事の最終回です。
神戸市役所近くには、ルミナリエや花時計があります。

京都から高速道路で神戸に戻り、遅い昼食を・・・

c5.jpg

↑ 食事のあとバスが来るまで時間があったので、撮影して来た花時計です。


赤い服を着た女の子が遊んでいました。

c2.jpg

↑ 昼食は、こちらです。

c3.jpg

但馬牛のしゃぶしゃぶです。

神戸牛だと値段が上ってしまい、団体では難しい金額になってしまいます(汗)

c4.jpg

↑ ということで、美味しくいただきました。

c6.jpg

↑ 東灘区へ移動して、灘の銘酒白鶴の酒蔵を見学しました。

c7.jpg

白鶴は、全国展開しているので有名ですね。

みなさん、丸だ丸だと言ってました。

c8.jpg

↑ ここでは、梅酒や吟醸酒なども作っていて、試飲できます。

バスは、そこから一路、空港へ

神戸空港で時間があったので、お土産を買い、うちと常安寺の檀家さんでお蕎麦を・・・

c1.jpg

↑ 神戸空港の屋上見学デッキです。

c10.jpg

↑ 神戸空港から見た六甲の山並みと、神戸の夜景です。

飛行機は、兵庫県南部をぐるっと回り、京都を右手に見て、琵琶湖の上を通過しました。

この三日間過ごしたところが、空の上から一望できました。

名古屋や浜松が右手に見えて、富士山もシルエットで確認できました。

c9.jpg

↑ あっという間に北関東上空に到達、右手には首都圏の明るい夜景が広がります。

常陸大宮市上空から、右に旋回し、南下、霞ヶ浦の上から旋回し、茨城空港に無事着陸、
羽田だと着陸から家に戻るまで4時間はみるようですが、茨城空港だと1時間30分で帰れます。

翌朝、本堂の裏には屋根から落ちた雪がたくさんあってびっくりしました。

京都・神戸・大津へ、茨城県宗務所護持会研修旅行(完)
 

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 15

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0