So-net無料ブログ作成

浅川地区の火の見櫓とルネサンス高校 [学校]

1月7日に、大子町内に点在する檀家さんを回った時の記事です。

昨年、浅川地区は、20年に一度の式年祭礼があり、無形文化財の浅川のささらが継承されました。

また、県北芸術祭では、世界の妹島和世さんの足湯アートが展示され盛り上がりました。

02.jpg

そして、今年、この学校からは・・・




03.jpg

↑ 女子プロゴルファーとなった畑岡NASAいや、奈紗さんが世界に羽ばたいていきます

04.jpg

↑ そう、日本女子オープンを最年少でしかも、アマチュアで優勝した畑岡さんはここの生徒さんでした。

05.jpg

↑ だいご小学校と統合された木造校舎の旧浅川小学校は、いまもこのようにして使われているのでした。

a1.jpg

↑ 浅川地区にも火の見櫓があります。

a2.jpg

↑ 田園風景の中に立つ姿は、画になります。

a3.jpg

↑ サイレンや半鐘がある、現役の火の見櫓です。

1月9日の、消防出初式では午前7時にサイレンが鳴らされました。

昨日(8日)は、大子町文化福祉会館まいんで、大子町成人の集いが開催されました。

式典中、私語をする新成人は誰もいません。

来賓のあいさつや新成人の発表に耳を傾けていました。

東日本大震災を経験し、読書の町で大子で育った立派な新成人たちです。

seijin1.jpg

↑ 式典の最後には、サプライズで、5中学校(黒沢・大子西・生瀬・大子・南)の卒業時の担任の先生に、花束が贈られました。

東京オリンピックを目指している、大子清流高校から早稲田大学に進んだ安嶋千晶さんも新成人として参加していました。

ふるさとへの思いや、親や家族への感謝を述べた新成人のみなさん、将来が楽しみです。

御年始回りは、一応終了しました。

不明の人や、渡せていない人もいるので、受け取ってない檀家さんは、
お札や寺報を、龍泰院まで取に来てください。


nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 19

nice!の受付は締め切りました

コメント 2

テリー

大子町から、色々な人が出ているんですね。
楽しみですね。
by テリー (2017-01-10 20:00) 

袋田の住職

テリーさん大子町から世界に羽ばたく人が!楽しみです♪
by 袋田の住職 (2017-01-11 08:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0