So-net無料ブログ作成

③ 手入れを終えた境内(ミヤマスカシユリ編) [ミヤマスカシユリ]

まずは、小雨の降る週末の袋田の山なみをご覧ください

r0.jpg

三角おむすび型の山が見えますが、あの山の麓が前記事のカフェ、遊森歩(ユーモア)のあるあたりです。

今日は、先日手入れの様子を紹介した三径庭と龍門に植えたミヤマスカシユリの記事です。




r1.jpg

↑ 季節の花が咲く、龍門庭の石組です。

m1.jpg

↑ 種を蒔いて発芽させたミヤマスカシユリの植木鉢です。

m2.jpg

↑ 中には、これだけ小さな球根がありました。

 種を発芽させたり、鱗片や子球から作った球根を石組みの中に、順次植えています。

r3.jpg

↑ 子球はこの鉢の中で育成しています。

miya2.jpg

↑ 三径庭の周囲の石組みの中にも植えこんで育てています。

r2.jpg

↑ 龍門庭の石組の奥に球根は植えこまれています。

miya3.jpg

↑ ここの石組の中にもたくさん植えてあるので、来年の7月には、けっこうな数の花が咲きそうです


nice!(15)  コメント(0) 

nice! 15

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント