So-net無料ブログ作成

日没後に姿を現した富士山です!武生林道から・・・ [富士山遠望]

12月9日(土)久慈地区保護司会の役員会があり、午後から水府センターに・・・

01.jpg

↑ 大子町の生瀬と常陸太田市上高倉の境付近は昨夕の雪がまだ残っていました。

袋田は雨でしたが、標高の高い生瀬は雪だったようです。

会議のあと、武生林道へ行ってみました。

タイヤはすでにスタッドレスに代えてあるので、雪道でも大丈夫です。



02.jpg

↑ 展望台付近も北向きには雪が残っています。

03.jpg

↑ 日没10分前に到着しました。

04.jpg

↑ 展望台にはまだ日が当たってます。

05.jpg

↑ 日没5分前です。

06.jpg

↑ 日光連山も少し霞んだ感じです。

07.jpg

↑ 日没前に双眼鏡では、山頂部が確認できました。

08.jpg

↑ 午後4時23分、いよいよ日没です。

09.jpg

↑ 日没と同時に富士山のシルエットが浮かび上がります。

この日は、中腹に雲がかかり、山頂部もくっきりとは見えませんでしたが、
なんとか、富士山の姿を写すことができました。

帰りは、アイスバーンのところもあったので、安寺(あでら)から狭い道を通り、生瀬の入合に出ました。

冬型の気圧配置となり、ここ数日は朝夕に富士山の遠望が楽しめそうです。

林道は、冬季閉鎖など、交通規制があるところもあるので、山に車で登る時は、
情報を確認してください。

nice!(15)  コメント(0) 

nice! 15

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント