So-net無料ブログ作成

久慈川に再び現れたオオハクチョウ [野鳥]

まずは、1月17日に撮影したこの写真をご覧ください

hakutyo1.jpg

午前11時頃、下津原から駅前の上空を飛んでいた二羽のハクチョウです。

この日は、午後になって北田気の久慈川で羽を休めていたという目撃情報があったのですが、
その後は、情報がありませんでした。

しかし、今日のお昼前、矢田で連れ合いが見たというので行ってみると・・・




yada.jpg

↑ 久慈川の中州近くに二羽のハクチョウが!

500mmの望遠レンズで撮影したら

oohakutyo1.jpg

↑ オオハクチョウでした。

oohakutyo2.jpg

↑ 手前のは色が若干黒ずんでいるので、幼鳥のようです。

oohakutyo3.jpg

↑ 親鳥が首をすくめました。

寒いからでしょうか・・・

oohakutyo4.jpg

↑ 幼鳥も真似して首を丸めてたたみました。

こうなると、遠くからでは、白鳥だと気づかないかもしれませんね。

1月17日にみた二羽のハクチョウと同じ個体なのか?

それとも、別な個体なのか?

この辺に棲みついているのか?移動の途中なのか?

まだ、はっきりしませんが、親子のオオハクチョウが今の時期に大子で確認されたのは珍しいことです。

2月6日は、まいんで大子町教育振興大会で、主催者として参加して来ました。


nice!(19)  コメント(0) 

nice! 19

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント