So-net無料ブログ作成

上流部で撮影した2月9日のシガです。 [久慈川のシガ]

2月9日は、久野瀬橋のシガが薄いようなので、矢祭山まで北上しました。

22.jpg

↑ 水郡線の上り列車を入れて撮影しましたが、シガがいまいちよく写りませんでした。



21.jpg

↑ 矢祭山の景勝地を流れるシガは絵になりますが、南東側が山なみなので、光があたらないのが難点です。

20.jpg

↑ 七曲りまで移動・・・

ここは、光があたって、きらめくシガが良い感じで撮れるポイントです。

23.jpg

↑ ここも、鉄橋を渡る水郡線と一緒に写せますが、良い時間に通らないのであきらめ・・・

28.jpg

↑ 野鳥を入れたりして撮影していました。

24.jpg

↑ 波で川岸の砂に打ち上げられたシガが白い紋様を描いています。

かき氷のような白い氷が集まります。

25.jpg

↑ 七曲りはシガの発生ポイントなので、いろいろな面白い氷の造形がみられます。

26.jpg

↑ そして、なにより、水が澄んでいるのできれいに写せます。
この日のシガで今シーズンも終わりでしょうか?

最後は、七曲りでゆっくり時間をかけて撮影してみました。



nice!(13)  コメント(0) 

nice! 13

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント