So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ひよっこの舞台、生瀬小学校の卒業式 [学校]

今日3月22日(木)は大子町立の七つの小学校で卒業式が挙行されました。

yuki.jpg

↑ 昨日の午後に撮影した月居山、上半分が雪化粧しています。

この山の向こう側が生瀬地区です。

今日は、前日の雪で心配しましたが、雪は融け無事に卒業式を行うことができました。




大子町でも一番標高の高いところにある小学校です。

01.jpg

教育委員として参列し、来賓祝辞を行いました。

ひよっこのロケ地で、ドラマの舞台でもある生瀬地区にある小学校なので、
家族への思い、故郷への思い、誰もが人生というドラマの主人公であり、
かけがえのない存在であることなどを、話させて頂きました。


卒業生は11名、卒業証書を石川校長先生から受け取り、壇上で振り返り、参列の皆さんに、
将来の夢や抱負を発表してました。

卒業生の中には谷田部さんもいました。

02.jpg

↑ 裏山です。ここで、森の音楽会や、野外給食などが行われます。

昨年は、活動が評価され、全国表彰も受け、北海道で開催された緑の少年団交流大会にも参加しています!

03.jpg

↑ 生き物を観察するやまびこ池です。

04.jpg

↑ やまびこ水田で児童たちが育てたもち米を蒸かしたお赤飯です。

晴れの日に、皆さんに配られました。

そういえば、昨日のお彼岸のお中日、事務所でNHKを見ていたら「瞳を閉じて」という曲で歌われた、

長崎県五島列島の奈留島のことが紹介されていました。

05.jpg


昭和63年の歌碑の除幕式の時と、開校50周年式典の時に奈留島を訪ねた松任谷由実さんと生徒の心の触れ合いがとても素敵です。

五島列島の奈留島にある全校生徒20数名という小さな学校「奈留高校」ですが現在は、小中高一貫校として、少人数を活かして、特色ある教育が行われているようです。

06.jpg

↑ 松任谷由実さんが、奈留島へ来た時の様子が紹介されていました。

奈留島で唯一の高校、奈留高校は、生徒数が20名ほどです。

しかし、小中高一貫校という形で存続しています。

少子化の進んでいる大子町ですが、小中一貫校、中高一貫校など、存続の道を探り、
少人数でも、質の高い教育が引き続き行われるよう、工夫が必要だと思っています。


nice!(14)  コメント(0) 

nice! 14

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント