So-net無料ブログ作成

東北岩手の名湯鉛温泉藤三旅館名物「白猿の湯」に入ってきました♪ [ソネ風呂混浴露天の会]

10月14日(日)~15日(月)久慈地区保護司会大子支部の研修旅行で岩手・宮城へ行ってきました。

いきなりですが、宿泊した温泉の記事から紹介します。

01.jpg

↑ 岩手県花巻市、奥羽山脈の山懐に抱かれた鉛温泉藤三旅館です。


02.jpg

↑ 玄関を入ると趣のある階段が!

03.jpg

↑ 総ケヤキ造の建物です。

09.jpg

↑ 天井はケヤキ板、ケヤキ材の格天井です。

04.jpg

↑ 廊下にも趣のある調度品が置かれています。

そして、今回のお目当ては・・・

05.jpg

↑ この中が、白猿の湯です。

混浴の立ち湯ですので、この建具は開けることは禁止です。

午後7~9時と朝6~8時が、女性専用になります。

06.jpg

↑ 早朝5時の混浴の時間に行ったら、保護司の先輩と二人だけになったので撮影できました。

深いところは、私の首ぐらいあり、源泉は浴槽の真ん中から湧き出しています。

右奥の丸い浴槽は、別な源泉で、ぬるいお湯です。

他のお客様に迷惑がかかる時などは撮影できませが、フロントの許可を得れば撮影可能です。

07.jpg

↑ 白猿の湯の横には、何やら祀られています。

10.jpg

↑ ここのご先祖様が、白猿が温泉で傷を癒しているのを見つけて発見した温泉だそうです。

藤三旅館には、四カ所のお風呂があり、源泉は五つあるそうです。

鉛というのは、このあたりで産出する金に由来するようです。

接客係のゆかりさんがそう話してくれました。

08.jpg

↑ 大広間からみた本館の旅館棟です。

紅葉は遅れているようでまだ早かったですが、料理も美味しく、日本一深い自噴立湯とともにお勧めのお宿です。

tyozame.jpg

↑ 玄関先の池の中では、チョウザメがじっとしていました。

奥には湯治棟があり、隣接して、「十三月」というお洒落なお宿もあります。


さて、今日の夜9時30分から、NHK Eテレ「趣味どきっ!」 月居山と袋田の滝が二回にわたって放送されます。

前回放送の予告編で、月居山や袋田の滝が映りました。

再放送も二回ありますので、ぜひご覧ください。

二回目には、私の撮影した袋田の滝の写真が出るそうです!


nice!(13)  コメント(2) 

nice! 13

nice!の受付は締め切りました

コメント 2

ゴーパ1号

立派なお宿ですね〜。
Eテレ、ばっちり予約しました!
by ゴーパ1号 (2018-10-17 15:36) 

袋田の住職

ゴーパ1号 かなり古い建物ですが良い材料で建てられています。後編の袋田の滝も楽しみです。

by 袋田の住職 (2018-10-18 06:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント