So-net無料ブログ作成

①焼き鳥を焼く!(前編)-奥久慈しゃもは塩で♪- [食べ物(作る)]

紅葉で賑わう週末の袋田の滝です。

a0.jpg

袋田の滝の土産物屋、飲食店街を散策すると・・・

a7.jpg

↑ 鮎やシャモテール、だんごなどが炭火で焼かれています。(滝本屋支店)

先月、大子お酒のイロハ番外編、奥久慈しゃもとワインの夕べの時、
奥久慈しゃも料理専門店「だいこん」でしゃもや里芋を焼く様子を見て、
自分でも焼きたくなりました。

そこで、プロパンガス式焼鳥焼き機を購入・・・


さっそく、頃藤のJA常陸奥久慈ファミリーマートでしゃも肉を購入して来ました。

a1.jpg

↑ まだ、慣れてませんので、時間をかけてじっくり焼いて・・・

a2.jpg

↑ 焼き上がりました

a3.jpg

↑ 親戚で頂いたカボスを添えて完成です。

奥久慈しゃもは、塩で焼くと最高です。

a4.jpg

↑ 畑で採ってきた里芋です。

a5.jpg

↑ 焦げないように中までゆっくりと火を通します。

a6.jpg

↑ いい感じで焼けました。

自家製柚子味噌をかけて食べたら最高でした。

この、ガス式焼鳥焼き機は、けっこう使えそうです。

a7.jpg

↑ こちらは、瀧見茶屋の炭火焼きコーナーです。

早朝から店主の根本さんが、たくさん焼いています。

ガスと違って炭火で焼くのは火加減もあるので大変ですね。

でも、遠火の強火で焼くので本当に美味しく焼き上がります。

次回は、タレを作ってネギマを焼いてみたいと思います。

「②焼き鳥を焼く!(後編)-ネギマはタレで焼く- 」へ続く・・・


nice!(12)  コメント(0) 

nice! 12

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント