So-net無料ブログ作成

永平寺東京別院長谷寺と麻布大観音 [信仰]

12月16日(日)、滝交通の中型バスで龍泰院を出発、途中で教区寺院の皆さんを拾いながら、
那珂インターから一路東京へ・・・

浅草の旅館「貞千代」に宿泊し、今日(17日)は目的の大本山永平寺東京別院長谷寺を参拝しました。

それでは、この写真を・・・

01.jpg

↑ 渋滞もなく、順調に首都高へ入ると見事な彩雲が輝いていました。

なにか、良いことがありそうな予感!


02.jpg

↑ 車窓から見えるスカイツリーも大きくなってきました。

圏央道や外環つながり、小菅ジャンクションもほとんど渋滞しなくなりました。

そのままスムーズに浅草へ

お宿についた後、合羽橋商店街で買い物したり、浅草演芸場で落語を観賞したり・・・

そのあたりはあとでアップすることとし、永平寺別院を紹介します。

義兄や甥が修行していたので、何度も行っています。

今回の目的は、従兄弟の息子さんが修行しているのでその激励もかねています。

08.jpg

教区長である義兄、鱗勝院住職の従兄弟と、案内役の従兄弟の息子さんが見上げるその先には・・・

04.jpg

↑ 高さ3丈3尺、楠の一木彫りの麻布大観音が!

目の前でみると本当に大きな観音様です。

07.jpg

↑ このブログでだいぶ前に何度か紹介している六本木ヒルズと観音堂の写真です。

05.jpg

06.jpg

↑ こちらは法堂です。

03.jpg

↑ 法堂の正面には修行僧がきれいに整えた大香炉が置かれています。

鱗勝院のお弟子さんの案内で書道拝観したあと・・・

09.jpg

↑ 名残は惜しいのですが、別れを告げて・・・

別院をお参りしたあとは、豊洲市場を見学し、銀座へと向かいました。

後日、そのあたりも整理してご報告いたします。


nice!(13)  コメント(0) 

nice! 13

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント