So-net無料ブログ作成

13日に「大子町成人のつどい」が開催されました [大子町文化福祉会館「まいん」]

平成31年1月13日(日)午前10時40分より大子町成人のつどいが開催されました。

教育委員として式典に参列するのも9回目になります。

01.jpg

↑ 主催者である大子町高梨町長の式辞です。

実行委員長の挨拶や各中学校の代表四名による主張発表がありました。


小学校を卒業する時に東日本大震災に遭った子供たち、身体も心も立派に成長してました。

02.jpg

↑ 大学で勉強する高宮君、中学生の時、職場体験で龍泰院に来ています。

03.jpg

↑ 中学校卒業時の恩師に花束贈呈・・・

04.jpg

私語も聞こえず、騒ぐ人もいない、厳粛で和気あいあいとした大子町の成人のつどいです。

読書の町ということで、記念品は図書カード、町長さんもあいさつの中で読書の大切さを話されてました。

ということで、私も、本を買ってきて読書を・・・

05.jpg

↑ 徳川時代の初めに起きた生瀬の乱を題材にした小説です。

06.jpg

↑ 鬼義重と恐れられた佐竹義重の目で書かれた興味深い常陸の歴史小説。

茨城県が舞台なので、とても興味深い内容です。


nice!(15)  コメント(2) 

nice! 15

nice!の受付は締め切りました

コメント 2

ゴーパ1号

おはようございます。
「でれすけ」気になります〜
by ゴーパ1号 (2019-01-17 08:16) 

袋田の住職

ゴーパ1号 さん、 戦国時代の戦いに生き残った佐竹義重、義宣の生き様は実に興味深いですよ。おもしろいです。

by 袋田の住職 (2019-01-18 17:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント