So-net無料ブログ作成

①第5回だいごお酒のイロハ「奥久慈しゃもと日本酒の夕べ」-その1-(銘酒を味わう編) [食べ物(奥久慈しゃも)]

3月16日(土) 今回で五回目となるだいごお酒のイロハに行ってきました。

受付で皆勤賞ですね!と、言われ、考えてみると今まで全部参加していることに気がつきました(笑)

00.jpg

↑ 午後5時30分に開式、主催者のご挨拶です。

今回は、流しのアーティストが各店を回りながら演奏するということですが、果たしてどんなことになるでしょう?


後姿は、テレビ出演多数の有名な苗字研究家の方です。

この方とも途中で出会って盛り上がることに!

01.jpg

まいんの観光ホールで、珂北酒造の齋藤弘道さんの講義を聴きました。

02.jpg

↑ パンフレットの裏で参加店舗を確認!

03.jpg

↑ 料理と日本酒をみて、どこへ行くか決定!

04.jpg

↑ まずは、玉屋旅館の二階へ上り、笠間市友部の須藤本家の山桜桃を

伊勢志摩サミットの乾杯酒「花薫香」を造っている茨城を代表する世界的にも名の通った蔵元です。

05.jpg

↑ 料理は「奥久慈しゃものほろほろ」です。

ここで、和田副町長兼観光商工課長のグループと一緒になりました。

和田副町長は、今月いっぱいで退任になります。

08.jpg

↑ 次に向かったのは、だいごカフェです。

09.jpg

↑ 山口県の獺祭のノンアルコール甘酒と昔屋の小林太郎シェフの作る「地鶏とゴボウのインボルティーニ」

11.jpg

↑ 洒落た一品をいただき・・・

10.jpg

↑ 甘酒を飲み干すと、底から蛇の目が浮かび上がるという趣向♪

12.jpg

↑ けっこう知っている顔も見えました。

そこで、今回の流しアーティスト陽子∞さんの歌を聴いて、次の酒場へ・・・

ここでも、また、出会いがありました♪

②第5回だいごお酒のイロハ「奥久慈しゃも日本酒の夕べ-その2-(歌で盛りあがる編)へ続く・・・

nice!(12)  コメント(0) 

nice! 12

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント