So-net無料ブログ作成

⑦袋田の滝ハヤブサ物語2016-その7-(母親鳥が戻って来てカラスを追い払った編) [猛禽類]

昨日は、午前中雨が降り続き、雨量は約10mmでした。
朝5時からお盆の塔婆を書き、午後は、所用で出かけました。

さて、屏風岩に営巣していたハヤブサの親子はどうなったでしょうか?
続きをご覧ください。

瀧見茶屋の二男さんの話によると、週明けの数日、幼鳥の鳴き声は聞こえたけど、親鳥の姿がみられないとのことでした。

急な階段を昇っていくと、カラスが二羽低空から天狗岩の方と屏風岩の上のあたりにいます。
巣穴の幼鳥に隙があればと狙っているように見えます。

天狗岩あたりまで、登っていった時、幼鳥の声とは違う、「ピー!ピー!」とカラスを威嚇する鳴き声が!
すぐ上を母親鳥が旋回していきました。

02hayabusa3.jpg

↑ 久しぶりに見た親鳥の姿です。

さらに、上まで登り、巣穴を確認しました。


クリックして、巣穴の幼鳥をかくにんしましょう。