So-net無料ブログ作成

①梅花流創立65周年記念大会-その1-(永平寺への道編) [梅花講]

5月28日は、父の命日です。来週に迫ったこうしょうの法戦式の練習で来ていた、甥に導師をたのみ、夕方、山内だけで法要を勤めました。

朝5時30分に袋田を出発する奥久慈トレイルレースを見にいき、山内の清掃や、法事など慌ただしい一日でした。

今日は、先週行われた梅花流創立65周年記念奉讃大会の様子をご覧いただきます。

24日と25日にサンドーム福井で記念大会が開催されるのに合わせて、23日・24日・25日・26日の四日間、大本山永平寺で記念献詠が行われていました。

茨城県は、23日午後4時から、永平寺での献詠。24日の奉讃大会に参加するという日程です。

早朝4時25分に、滝交通のマイクロバスで北関東自動車道の壬生パーキングエリアまで行きました。

そこで、日産観光バス2号車と、ちょうど一緒になり、乗り換え、3台がここで合流して一路福井をめざしました。

myougi.jpg

↑ 長野へ向かう上信越道から見る妙義山です。

長野・新潟・富山・石川・そして福井へ向かいましょう