So-net無料ブログ作成

今年のグリーンカーテンは「こうすけ君の命のアサガオ」です。 [ガーデニング]

蓮のこと、畑のこと、境内の手入れなどいろいろブログで報告したいことはたくさんあるし、
ハヤブサ物語2019の後半もこれから記事をアップしていくわけですが、

今日は、今年のグリーンカーテンについて記しておきます。

2.jpg

↑ 昨日、朝顔ネットを張って設置を完了した今年のグリーンカーテンは・・・

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 

④ハヤブサ物語2019-その4-(雛への給餌を撮影できました!編) [猛禽類]

6月29日(金)予想ほど雨は降らず、蒸し暑い日になっています。

まずは、本日撮影のハヤブサの幼鳥を・・・

ayabusa1.jpg

多喜乃家さんできのこ飯定食を食べていると鳴きながら飛びだしました。

05.jpg

↑ そして、よく親鳥がとまる枯れ松にとまりました。

尾羽がだいぶ傷んでますが、元気に飛ぶ姿を確認できたので、先月撮影したとっておきの写真をご覧いただきます。

続きを読む


nice!(13)  コメント(2) 

③ハヤブサ物語2019-その3-(とまり木から見守る親鳥編) [猛禽類]

屏風岩は南西方向を向いているので、午後の方がきれいに撮影できます。

ねらい目は夕方の食事の時間です。

06.jpg

↑ 対岸の月居山側にお気に入りの木があって、今年は、よくそこにとまっていました。

続きを読む


nice!(11)  コメント(0) 

②ハヤブサ物語2019-その2-(雛の姿をとらえた!編) [猛禽類]

今週は、ハヤブサ物語2019を連載するため、休みなしで記事をアップします。

ハヤブサの巣穴を確認した翌日の朝、さっそく撮影に!

01.jpg

↑ 巣穴の中を見ることが出来る場所まで、階段を汗だくになって登って行き・・・

tengu.jpg

↑ 天狗岩のあたりが距離的には一番近いのですが、枝葉が邪魔なので、さらに階段を登り・・・

続きを読む


nice!(12)  コメント(0) 

水郡線ホキ配給、西金駅→常陸大子駅撮影して来ました。 [乗り物]

今朝は、6時30分から7時30分まで袋田の滝周辺を散策、たまたまハヤブサ親子の飛翔をを撮影できましたが、ハヤブサは予想通りに飛んでくれません。

しかし、そのハヤブサ撮影で一緒になるTさんから、ディーゼル機関車の運行予定を教えていただき、

お昼前に撮影して来ました。

01.jpg

↑ 久慈川の濁りもだいぶとれてきました。

続きを読む


nice!(12)  コメント(0) 

第3回龍泰院寄席「桂三若落語会」開催いたしました。 [龍泰院]

6月23日(日)第三回となる龍泰院寄席「桂三若落語会」を開催いたしました。

01.jpg

↑ 駐車場での誘導と国道横断の安全確保は檀家総代さんにお願いしました。

続きを読む


nice!(16)  コメント(2) 

月居観音の祭礼が開催されました。 [信仰]

6月23日は、月居観音の祭礼の日です。
平成13年6月23日に観音様が改修を終えた観音堂に戻ったことを記念して、
毎年、この日に開催しています。

11.jpg

↑ 国道461号線の月居トンネルの近くまで車で行って、そこから歩いて登ります。

昨年は、11月から12月にかけて何度も登りましたが、この時期は汗だくになります。



続きを読む


nice!(11)  コメント(0) 

①ハヤブサ物語2019-その1-(今年の巣穴はここだ!編) [猛禽類]

ハヤブサは絶滅危惧種の猛禽類ですので、営巣期間中に巣穴を公開するのはタブーです。
今年も巣穴を確認してから、巣立つまではネットでの公開を避けてきました。

今年の雛は一羽だけ、それが6月3日に巣立ち、昨日も元気に親から餌を受け取る姿がみられました。

今年のハヤブサの営巣の様子を順次皆さんにご覧いただきたいと思います。

10連休が明けて間もない5月8日(水)瀧見茶屋で根本さんと話していると・・・

h01.jpg

↑ 目の前を山の上を飛び回るハヤブサが!

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 

月居山ハイキングコースの草刈りに参加しました。 [袋田清流会]

6月23日(日)午前10時から毎年開催される月居観音の例大祭にむけて
袋田清流会では、毎年その前の週の木曜日に草刈りをしています。

01.jpg

↑ 午前8時に集合してまずは、記念写真を・・・

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 

ミヤマスカシユリが開花しました!龍門庭の刈りこみを・・・ [ミヤマスカシユリ]

6月19日(水)午前4時から、昨日の護持会役員会で審議した内容を踏まえて総会資料を作成し、
そのあと、寺務作業をしました。

01.jpg

↑ 裏庭「龍門庭」です。



続きを読む


nice!(12)  コメント(0)