So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
奥久慈の山 ブログトップ
前の10件 | -

山霧のかかる月居山 [奥久慈の山]

8月28日(火)、このところ檀務多忙のため、斎場やセレモニーホールとお寺を行ったり来たりする毎日です。

昨日はセレモニーホールから帰る時に土砂降りの雨になりました。

雨量は30mm程度ですが、短時間に一気に降る雨は恐いですね。

tsukiore3.jpg

↑ 今朝の月居山です。

袋田の滝付近から立ち昇る山霧が、緩やかな北風に乗って右方向に流れて行きます。

うちの前のJA袋田加工所では、今朝も葬儀の炊き出しをしているようです。

ここで、調理される、おふかしとお煮しめは美味しいです。




nice!(12)  コメント(0) 

湯恵足ゆと古分屋敷から見る山なみ [奥久慈の山]

4月8日朝の龍泰院です。

21.jpg

↑ 花まつり頃にいつも咲き始めるソメイヨシノですが、今年はだいぶ散っていました。

この日は、午前中聖徳太子講、午後は下津原薬師如来祭礼があって忙しかったのですが・・・

続きを読む


nice!(10)  コメント(0) 

奥久慈グリーンライン林道から見える山々 [奥久慈の山]

11月27日(月)、月に一度の久慈地区更生保護サポートセンターの企画調整保護司の当番日で執務に行く時にも、前記事で紹介した奥久慈グリーンライン林道を通ってみました。

生瀬の水根から3kmで八溝山が見える広場があります。

6kmほどで常陸太田市上高倉の持方集落、13km、25分ほど走ると富士山が見える武生神社近くの展望台にたどりつきます。約30分で竜神大吊橋の手前の県道に出られます。

今日は、その途中で見える山をご紹介します。

f4.jpg

↑ 大子町の山々や遠く那須連山が一望できます。

続きを読む


nice!(14)  コメント(2) 

奥茨城の新しい紅葉スポット奥久慈グリーンラインから [奥久慈の山]

11月16日に撮影して来た今年から眺められるようになった紅葉のスポットを紹介します。

まずは、この一面の紅葉の絶景をご覧ください!

g1.jpg

↑ 遠くには、八溝山と高笹山という茨城県の一番と二番の山が並んで見えます。

すぐ目の前に広がる紅葉は・・・

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 

紅葉真っ盛りの竜神峡を、赤岩展望台から撮影しました! [奥久慈の山]

11月17日、大子のアメダスが今季一番の冷え込みマイナス2・5℃を記録しました。

紅葉も終盤です。

昨日は、竜神峡や男体山麓の紅葉を撮影に行ってきました。

r9.jpg


それでは、奥茨城の秘境、赤岩へと向かいましょう・・・

クリックして、竜神大吊橋を見に行きましょう


nice!(16)  コメント(4) 

世界の人を驚かせよう!奥茨城の絶景♪ [奥久慈の山]

7月7日(金)と9日(日)、大子町の南東部、男体山麓へ行ってきました。

ミヤマスカシユリの撮影が主な目的ですが、世界に発信する大子の絶景も撮影して来ました。

袋田の滝は、世界的にも知られるようになってきましたが、この町には他にも世界レベルの絶景があります。

日本国内では、まだまだ知られてないし、地元の人でも行ったことがない人多いですね。

01y3.jpg

↑ 古分屋敷からみる、大円地から南へ続く山なみ・・・

山水画のような絶景です。

02nantai2.jpg

↑ ここから見上げる男体山の南壁は300mの岩壁です。

「久慈の奥 男體山を 仰き見て 畫を学はむと 思ひける哉」

と、大町桂月が詠んだ絶景です。

ここへ行くには、JR水郡線西金駅近くの交差点から東へ入っていきます。

世界レベルの奥茨城の絶景をご覧ください。


nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

㋐ もしもツアーズ御一行様が登った生瀬滝への道-その1-(急な階段を昇っていくと編) [奥久慈の山]

先日お知らせした、フジテレビ「もしもツアーズ」5月13日(土)午後6時30分からの放送で、
和風レストラン「七曲り」、月待の滝「もみじ苑」、袋田の滝、生瀬滝といった、
このブログで何度も紹介している大子町の名所が放送されました。

n01.jpg

↑ 15日の午前6時30分頃に撮影した、雨で水量のました袋田の滝です。

クリックして、階段を昇っていきましょう。


新緑の月居山からの絶景を [奥久慈の山]

5月2日に月居山昇った時の写真をご覧いただきます。

この日は、大子ふるさと博覧会の会場でもある、みらんど袋田から七曲りと呼ばれる登山道から登りました。

10t2.jpg

↑ 奥久慈トレイルレースのコースにもなっている山道です。

クリックして、新緑の中を散策しましょう。


② 朝飯前の月居山登山-その2-(絶景編) [奥久慈の山]

この日は、朝5時40分に瀧見茶屋から月居観音をめざして登りました。

14.jpg

↑ 光明寺廃寺あとにある鐘撞堂です。

参拝者は自由に鐘を撞くことができます。


クリックして月居山からの絶景を


① 朝飯前の月居山登山-その1-(動植物編) [奥久慈の山]

4月20日(木)朝5時30分に家を出て、月居山に登ってきました。
私にとっては、庭みたいな山ですが、袋田の滝や生瀬滝の絶景を眺められる登山コースです。

takiue.jpg

↑ 水量が増した袋田の滝の最上部です。


クリックして、月居山を散策しながら動植物を探しましょう。


前の10件 | - 奥久慈の山 ブログトップ