So-net無料ブログ作成

⑥梅花流全国大会-その6-(高山街並み散策編) [観光]

高山に宿泊した翌日は、古い家並みが残る街中を散策しました。

ta0.jpg

↑ 宮川を渡ると、古い街並みが残されている地区に・・・



クリックして、高山の街並みを散策しましょう


⑦小樽・余市・積丹研修旅行-その7-(積丹半島神威岬編) [観光]

今まで何度も行ってる北海道、学生の時に友人の車で半月かけて一周したこともありました。
その時、地球岬・襟裳岬・納沙布岬、宗谷岬など、いろいろな岬にも行きましたが、
積丹半島は、今回が初めてでした。

k0.jpg

↑ 積丹半島神威岬付近です。

神威岬・積丹岬・カムイ岩、ローソク岩などの名所があることは写真などから知ってましたが、
その位置関係が、今回実際に行ってみて良くわかりました。


クリックして、神威岬へ行きましょう。


⑥小樽・余市・積丹研修旅行-その6-(積丹半島積丹岬編)  [観光]

北海道で今まで行ったことがなくて、一番行きたかった場所がここでした。

小樽を過ぎるとこんな岩が見えてきます。

m2.jpg

↑ ゴリラ岩かと思ったら桃岩というのだそうです。

クリックして続きをご覧ください


④小樽・余市・積丹研修旅行-その4-(小樽運河編) [観光]

今日は、未明から雨となっている袋田です。

keidai1.jpg

↑ 境内も晩秋の装いです。

余市でニッカウヰスキー余市蒸留所を見学したあと、小樽へと戻りました。

ここで、お土産を買ったり、観光したりする時間をとりました。

o3.jpg

↑ 小樽といえば小樽運河、平成21年の巡回で泊めてもらったホテルノルド小樽のドーム屋根が見えます。

クリックして、小樽を散策しましょう


③小樽・余市・積丹研修旅行-その3-(余市蒸留所編) [観光]

今日は、梅花流茨城県奉詠大会が結城市であり、上郷高徳寺さまから出発した大型バスに午前5時50分に乗り込み、常陸太田市大中の泉福寺さま、東海村泉福寺さまと回って、結城へと向かいました。
午前9時に到着し、無事に終了し帰宅しました。
県大会については、後日改めて記事にしたいと思います。

さて、北海道研修旅行の記事の3回目です。
千歳で昼食をいただいたあと、小樽を通過し、一路余市へと向かいました。

y2.jpg

↑ ニッカウヰスキー余市蒸留所です



クリックして、中を見学しましょう。


④永平寺東京別院で焼香師を-・・・その4-(旧岩崎邸編) [観光]

11月4日(水)、袋田は深い霧に包まれた朝を迎えました。

asa.jpg

↑ 良い感じで境内も紅葉しています。

さて、今日は、東京別院団参の記事の4回目、10月26日(月)にバス一台で立ち寄った重要文化財「旧岩崎邸」を紹介します。

i1.jpg

↑ 台東区池之端、不忍池をはさんで上野駅の対岸、少し道を入ったところにあります。


クリックして、旧岩崎邸をご覧ください。


⑤長野県へ行って来ました-その5(川中島の造酒屋編)  [観光]

今日は、梅花講の練習日でした。「月影」「法灯」を練習しました。

kawa1.jpg

↑ 昨日撮影した、久慈川と男体山・長福山の山なみ・・・

川の中には鮎釣りをする人が・・・

さて、長野県へ行って来た記事の最終回です。

善光寺をお参りしたあと、酒蔵を見学しました。

川中島ってどのあたりなんでしょうね?と、話しながら走っていたら・・・


クリックして、酒蔵へ向かいましょう・・・


④群馬県へ行って来ました-その4-(世界遺産富岡製糸場の内部編) [観光]

群馬県の旅の最終回です。
楫取素彦(小田村伊之助)は、初代群馬県令(群馬県知事)として赴任し、前橋に県庁を置きました。
それは、生糸産業の重要性を考えたためといわれています。

明治五年に創業し、経営難に陥っていた富岡製紙場の立て直しにも尽力されたといわれています。

それでは、いよいよ、富岡製糸場の中をご紹介します。

11to.jpg

↑ 東置繭所は、木材を組み、焼いたレンガを漆喰で固めた構造です。


クリックして、中を見学してください・・・


③群馬県へ行って来ました-その3-(世界遺産富岡製糸場への道編) [観光]

22日に群馬県の世界遺産富岡製糸場へ行った時の記事です。

朝6時に大型観光バスで大子を出発、宇都宮インターから東北道、北関東自動車道、上信越道を通り、一路、富岡へ・・・

01to.jpg

↑ 9時過ぎに富岡に到着しました。


クリックして、富岡製糸場へ向かいましょう


①群馬県へ行って来ました-その1-(楫取素彦はノーマークだった編) [観光]

群馬県の北関東自動車道や関越道を通ると目につく群馬県庁、
今回は、その中に初めて入ることに・・・

00k1.jpg

↑ 高さ153m、県庁としては日本一の高さを誇る新庁舎が見えます。






クリックして、群馬県庁へ・・・