So-net無料ブログ作成

②手あわせ桜、鎮魂の森の植樹に参加してきました。(眺望編) [樹木]

樹木には人の心を癒す力がる!特に桜は日本人の心に強く働きかけてくれるのでは・・・

というのが、後藤師の持論です。詳しくは被災地に桜を植える桜和尚後藤師のブログをご覧ください。

さて、植樹作業がすみ、供養が終わると、後藤師が参加者を上の方まで案内してくれました。

桜の植樹を行った山の上の方は、杉と竹が密生していたそうです。

11.jpg

↑ 杉と竹を伐採し、椿や山桜、雑木を残したそうです。


クリックして続きをお読み下さい。


①手あわせ桜、鎮魂の森の植樹に参加してきました。(植樹編) [樹木]

3月31日(土) 午前6時に出発し、こうしょうと甥と一緒に宮城県石巻市皿貝へと向かいました。

01.jpg

↑ 福島市を通過中に撮影した吾妻連山です。

吾妻小富士も上の方は雲の中・・・
うさぎの雪形もまだ表れていません。

この日は次第に雨風が強まるとの予報です・・・・


クリックして、植樹の様子をご覧ください。


裏山のヤマボウシが見頃です。宇宙開発の歴史と宇宙飛行士の被ばく量を考える [樹木]

今日は、梅花講の練習日、8月11日の山門大施食会で奉詠する曲の練習を始めました。

niwa8.jpg

本堂の裏手の山にあるヤマボウシの木が白く見えています。

クリっくして境内の様子とヤマボウシをご覧下さい。


八溝山のブナの巨木とツツジの王様「シロヤシオ」 [樹木]

昨日の日曜日は、トマトやキュウリの苗を定植し、トマトの棚を作りました。

さて、5月21日(土)にこうしょうと八溝山に登った時みたブナやつつじを紹介します。

八溝山頂へ登る林道から旧参道へと入っていくと・・・

mituba1.jpg

↑ トウゴクミバツツジの紫の花が鮮やかです。


クリックして、ツツジの王様をご覧ください。


西金砂の大イチョウとサワラの古木 [樹木]

龍神ダムから龍神大吊橋を見上げた後、向かったのは西金砂山です。
水府から赤土に抜けて林道を車で登って行きました。

以前、蕎麦の花を撮影した場所を通りました。

kanasa1.jpg

↑ 蕎麦畑も刈り取られ、今は秋蕎麦ができ上がる時期です。



クリックして、西金砂の巨木をご覧ください。


幕張に来ています♪ (マリンスタジアムの画像も) [樹木]

ソネットのブログではすっかりおなじみになりました幕張の風景です。

a1.JPG

昨日の夕方、市川市の檀家さんが亡くなったという電話があり、
今夕通夜、明日(16日)に葬儀を行うということになり、駆けつけました。


クリックして、今日の幕張の様子を・・・


ヤマボウシが見頃です。 [樹木]

6月6日(日)、坐禅会があるので4時30分頃目を覚ますと、裏山からホトトギスの「特許許可局♪」という特徴のある鳴き声が聞こえてきました。
雨も上がり、野鳥の活動が活発な朝です。

06061.jpg

↑ 月居山から生瀬富士に続く、袋田の滝付近の山並みも緑が深くなっています。

クリックして、緑の深まった龍泰院の裏山とそこにいる野鳥を


芽吹きの春 [樹木]

ソメイヨシノが散って、山は芽吹きの時節を迎えました。

kinome1.jpg

↑ まずは、境内のゴヨウツツジ(シロヤシオ)の新芽です。

続きを読む


奥久慈男体山に白く輝くヤマボウシ [樹木]

前記事で、TAD先生に本当にヤマボウシかという指摘がありましたので、ちょっと心配になって確認に行ってきました。小心者なもので・・・・

うちからはるかに遠くにみえた白いものは約3km離れた鹿野沢と呼ばれる付近にあります。

奥久慈パノラマ林道を走り、D300に300mmの望遠レンズをつけて撮影しました。

yamabousi5.jpg

↑ 何本か生えているのがわかります。

鹿野沢(かのさわ)

続きを読む


梅は咲いたか、桜はまだかいな~♪ [樹木]

3月8日に開花した境内の梅が満開になりました。
右奥に見える百日紅は→http://blog.so-net.ne.jp/ryutaiin/2005-08-19
の記事でご覧ください・・・

境内には甘い香りが漂っています。

けっこう古木で樹齢100年位です。

紅梅の方は、まだつぼみです。桜もまだ咲きそうもありません。

桜が咲いたらふじかわさんのブログにトラックバックします・・・